院長・スタッフ紹介|小牧市堀の内で動物病院をお探しの方は小牧獣医科病院まで

Tel. 0568-72-8221
〒485-0046 愛知県小牧市堀の内3-77・78

  • 電話
  • メニュー
イメージ画像

院長あいさつ

小牧獣医科病院のHPをご覧いただきありがとうございます。院長の和田 朋毅と申します。

物心ついたころから我が家には犬が居て、幼稚園の時は虫と遊び、小学校低学年の時には川で釣ってきた鯉や魚も水槽で世話をしていました。
小学校3年の時に、我が家の犬の主治医に「獣医になる為にはどうしたらいいか?」と親の居ないところで質問していた事を大学入学時に主治医の先生に教えてもらいました。中学入学時には、獣医になると決めていました。大学時代も、臨床医になることしか考えていなかったので、研究室は外科学研究室に所属し大学病院での診察や手術にも立ち会わせてもらっていました。
大学卒業後は、環境の違う二つの病院に勤務することで、地域による病気の違いを経験し治療の幅を広げることが出来ました。これらの経験を活かし、一家族一家族にあった治療方針を提案できればと思っています。

獣医療は、人医療とは違い「患者」と「獣医師」の間に「飼い主様」に入って頂き、協力していただかなければ成り立ちません。
「飼い主様」への「問診」をもとに、「聴診」「触診」などで大まかに判断し必要があれば院内で「検査」を行い、病状を説明後「内科治療」や「外科手術」の提案をさせて頂きます。
高度医療が必要な場合は、「岐阜大学付属動物病院」「日本動物高度医療センター」「動物眼科センター」などを紹介し、連携して治療にあたっています。

伝染病予防ワクチンやフィラリア感染症予防や避妊・去勢手術などの病気の予防管理から、トリミング・しつけ教室・ドッグドックなどで病気の早期発見・早期治療に努め、「動物」にも「飼い主様」にも負担が少ない治療を目指し、「動物」と「人」が少しでも長く幸せな時間を過ごせるよう協力させていただきます。

「小牧獣医科病院」にお越しいただいた皆様に、「小牧獣医科病院」でよかったと思っていただけるようスタッフ一同努力してまいります。
お気軽にご来院ください。

院長:和田 朋毅

経歴

  • 2000年 北里大学獣医学科卒業・獣医師免許取得
  • 名古屋市天白区と岐阜県関市の動物病院で勤務
  • 2004年1月26日 「小牧獣医科病院」開院

所属学会

  • 愛知県獣医師会・日本小動物獣医師会所属

スタッフ紹介

  • 和田
    ■動物看護・メディカルドッグトレーナー・
    メディカルトリマー
    2002年から動物看護士として瀬戸市の病院に勤務していました。
    その間にトリマー・ドッグトレーナーの学校に通い技術・資格を取得しました。
    病気や予防にトリミング・しつけの事、その他色々何でも聞いてください!
    私の引き出し全て開けてお答えします!
    ファッションの話・コスメの話・食べ物の話・スノーボードの話も大好きです!
    最近どうなの~話も大好き(^^♪
  • 黒川
    ■動物看護・メディカルドッグトレーナー 2013年に8年間勤めていた百貨店勤務を辞め、2014年3月から小牧獣医科病院で勤務しています。
    転職を機に、病院で働きながらドッグトレーナーの資格を取得、より良いドッグトレーナーを目指してまだまだ勉強中です!
    プライベートでは、元気印のジャックラッセルテリア「ぱぴこ」と楽しく激しい毎日を送っています♪
    実は隠れゴルファーで、高校時代はインターハイで横峯さくらプロと一緒にラウンドした事があります!!もちろん足元にも及びませんでした!!
    大学卒業と同時に選手は引退しましたが、今でもたま~にゴルフはしています。
  • 小川
    ■動物看護・メディカルトリマー 以前はペットショップでトリマーとして勤務していましたが、2016年5月から小牧獣医科病院に転職してきました。
    自宅では、トイなのに大きな黒いプードルを飼っています
    学生の時は6年間ソフトボールをしていたので、今でもたまにバッティングセンターに行ったりします(^^)/
    映画を見たり(ディズニー系、ゾンビ系が特に好きです)、美味しいものを食べたり、買い物をするのが好きです!
    運転をするのも好きなので多少遠くても車でふら~っとお出かけしています!おススメのお店などがあれば是非教えてください\(^o^)/
  • 川田
    ■動物看護 I Can Flyな川田です。2018年3月から小牧獣医科病院で勤務し始めました。
    週3回、溺愛犬のG.レトリバーの「ぶん太郎」と一緒に出勤しています。
    好きな言葉は「ありがとう」言う側も言われる側も優しくなれる魔法の言葉です。
    好きな物は 動物・自然・美味しい物・可愛い物・お酒です!でも結局一番好きな物は「ぶん太郎」なのです☆
    そんな川田、飼い主様とも まっすぐ向き合えるスタッフになりたいと思っています!
    わからないこと、心配な事などあればどんな些細なことでも聞いてください!
    美味しいお酒情報もお待ちしています!!
  • 舟橋
    ■トリマー トリマーになって30年以上となりました。
    自宅では、シニアのT.プードルをトリミングしながら過ごしています。
    生活しやすいカットスタイルなどの提案も致しますので気軽にお声掛けください。

当院の動物スタッフたち

  • イメージ画像

    左からグリコ、桃子、きなこ

    イメージ画像

    左からみらくる、じぇん

    イメージ画像

    左から古真希、りんげる

    桃子 イングリッシュ・コッカー・スパニエル
    2005年6月11日生まれの避妊手術済みの女の子。でも、中にはちっちゃなオジサンが入ってると思う。
    小牧獣医科病院の「女帝」として君臨し、トリミング・しつけ教室を取り仕切って(座っているだけ…)います。
    グリコ ドーベルマン
    2006年6月12日生まれの避妊手術済みの女の子。顔はイカツイけど心は優しい乙女。
    一応、小牧獣医科病院の「受付嬢」だと思っているが、寒がりなので冬は暖房当番という口実で仕事放棄ぎみ。
    みらくる ミニチュア・ダックスフンド
    4歳の時に保護された子なので正確な生年月日はわからないが、2005年6月生まれの避妊手術済みの女の子。顔は可愛いんだけど、手放された経験からか人見知りが激しく吠えてしまいます。
    犬生の半分以上を小牧獣医科病院で過ごし、性格が落ち着いてきてはいるので「みる」にとっては「リハビリ施設」なのかも・・・
    古真希 雑種猫(キジトラ)
    捨てられていた子猫を保護し、ミルクを飲ませて育てた子なので生年月日は正確にはわからないが、2007年6月生まれの去勢手術済みの男の子。「グリコ」が育てたので、犬っぽく人懐っこい性格。
    唯一の男の子でたまに病院の「警備」にやってきます。
    りんげる 雑種猫(白×サバトラ)
    捨てられていた子猫を保護した子なので生年月日は正確にはわからないが、2008年生まれの避妊手術済みの女の子。「古真希」が育てなので性格は猫で人見知りしてしまいます。
    爪切りに病院に降りてくるくらいで、普段は自宅で「お留守番」しています。
    じぇん スムース・チワワ
    2014年8月14日生まれの避妊手術済みの女の子。ちっちゃいけど「桃子」お姉さまの後をついて回り、威張っている末っ子気質の超わがまま娘。
    苦手な事は吠えること…超 音痴(-_-;)
    病院には「桃子」お姉さまに付いて「ストレス発散」に来ていまーす。
    きなこ ゴールデン・レトリバー
    2016年6月12日生まれの避妊手術済みの女の子。三重県在住で、月一ペースで一週間ほど出勤する「県外特派員」。
    自宅では、大人世帯と生活しているのでおっとりと暮らしているが、病院では「ぱぴこ」や「しつけ教室」の生徒さんと遊べるので帰宅拒否気味。